【言霊(ことだま)の力】いい言葉は幸運を引き寄せる!

心のサプリ

言霊(ことだま)とは言葉に宿ると信じられている霊的な力のことで、【言魂】と書かれることもあります。

そう表現すると、宗教みたいとかスピリチュアルっぽくてなんだか・・・って敬遠するっていう方も多いかもしれませんね。

私自身は、特別な宗教に属しているワケではありません。

が、『言葉って大切だなー』って感じる経験をしてきたなかで『言霊(ことだま)』という言葉に出会い、信じるというよりは実感するようになりました。

いい言葉を使っていればいいことが起こる。

それを知ってしまったら、何気ない言葉も選んで口にするようになりますよ!

 

言霊(ことだま)とは、言葉に宿る力

あなたは言霊(ことだま)の力を信じますか?

言霊(ことだま)とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。
言魂とも書く。
<引用元・ウィキペディア>

 

わかりやすく言うと、

いい言葉を発していればいいことが起こり、悪い言葉を発していれば悪いことが起こる

っていうことです。

 

宗教とかスピリチュアルとか、目に見えないものは信じないっていう人は多いですよね。

でも『困ったときの神頼み』って言われる通り、普段は信じていないのに困ったときだけ神様にお願いする人も少なくはない(笑)

 

私自身は『ありがとう』という言葉によって助けられた経験があるので、それによって、より言葉を大切にしようと考えるようになりました。

 

言霊(ことだま)の力

本当に言霊(ことだま)は存在するのか。 言葉に魂は宿るのか。

それを実験した方がいます。

小林正観さんの言霊(ことだま)実験

有名なところでは小林正観さん。

小林正観さんは、潜在能力を研究しながら旅行作家をしていたけれど、旅行先でいろんな人の悩み相談に乗っているうちに講演依頼が増えて、晩年は講演家としての活動を多くされていた方です。

ふたつのペットボトルを準備し、ひとつには『ありがとう』、もうひとつには『ばかやろう』と書いて東京都の水道水を入れます。
一晩置いた水を凍らせて結晶を撮影すると、『ありがとう』と書いた水道水だけに、宝石のような美しい結晶ができるのです。
一方の『ばかやろう』と書かれたほうは、かわいそうなくらい無残に変形します。
いろいろな水を使って実験を繰り返しましたが、結果は一緒でした。

<引用元:「ありがとう」の五文字に秘められた不思議な力~小林正観~>

 

ラッキーさんの言霊(ことだま)実験

心理カウンセラーのラッキーさんは、生卵や食パンで実験を行っています。

人生がガラッと変わる!『言霊の力』|しあわせ心理学

 

よく、パワースポットと呼ばれるような場所にある樹とか岩とかにおいて『神の宿る○○』と表現されることがありますが、庭先の花にも、水道の蛇口から出てくる水にも、自分の発する言葉にも、目には見えない力(パワー)が存在することを実験によって証明してくれています。

 

みぃの言霊(ことだま)実験!?

私は20年以上ヨーグルトを手作りしているのですが、できあがったヨーグルトの舌触りが最近ピリピリするなーと感じていました。

ヨーグルトって、乳酸菌が働いてくれることでできあがる発酵食品です。

菌は生物。。。

なので、あたらしいヨーグルトを作る際に『ありがとう』って書いた紙を瓶に貼ってみました。

すると・・・ピリピリ感が少なくなってまろやかなヨーグルトに戻ったのです!

 

証明するツールがなくてごめんなさい・・・

写真や動画で味を紹介することができたらいいのに(笑)

 

いい言葉ベスト8

講演家の斎藤ひとりさんは、次の8つのいい言葉を呪文のように唱えなさいと言っています。

うれしい
たのしい
しあわせ
ついてる
ありがとう
感謝してます
愛してます
許します
私自身は、これを知ってから、朝目覚めたときとベッドに入ったときに『このしあわせをありがとう』という感謝の言葉を、散歩のときには『うれしい・たのしい・ついてる~♪**』と口ずさみながら歩くようになりました。
このいい言葉たち、口に出してブツブツ言っているとなんだか楽しくなってきて、自分自身が笑顔になっていくのを感じます。

『笑顔』で過ごしていると、いいことがやってくるんですよ!

 

スポンサーリンク

いい言葉【ありがとう】を言い続けたら起きた奇跡

『ありがとう』という感謝を表す言葉は、いい言葉の中でも最強のパワーを持つと言われます。

 

私自身が『ありがとう』の恩恵に授かることができたので、それ以来、以前よりももっとこの言葉を大切に感じるようになりました。

私に奇跡を起こしてくれたのは、『あめのみなかぬしさま、お助けいただきましてありがとうございます』というお守り言葉。

それは、2020年3月半ば、新型ウィルス【コロナ】の影響が広がり世界中が動揺し始めている中でのこと。

海外に住んでいる大切な人から『抗ガン剤治療を受けようと思っているけれど、不安だからそばにいてくれないか』というメールが届き、7年半ぶりにその人に会いに行くところだった。

飛行機は飛んでいるけれど、空港で入国を拒否されるかもしれないというギリギリの情勢。

私は、成田空港へ向かうバスの中や飛行機の中で『あめのみなかぬしさま、お守りいただいてありがとうございます』と唱え続けた。

もう、この言葉を信じて、これにすがるしかなかった。。。

 

結果、無事に入国。

私が入国した日の夜、政府は外国人の入国拒否を発表。 翌日には航空会社も閉鎖となり、予定していた帰国便の飛行機もキャンセルされた。

ギリギリセーフ!!

その時の様子は、こちらに詳しく書いています↓↓↓

 

『ありがとう』という言葉からこんな奇跡を起こしていただいたので、それ以来、上記のいい言葉を言いまくっています。

言葉のパワーで、がんも治るのだ!!!

 

悪い言葉を使っていたら起きた事件

これは、ちょっと笑っちゃう事件。

例のがんの彼と話し合い、食事制限と運動で体調を整えていこうということになり、糖質を制限する【ケトン体ダイエット】と毎朝のビーチエクササイズを続けていこうということになった。

コロナ騒動で病院は忙しくなってしまったので、がんの化学治療とか試験患者になることについての話は先延ばしになっていた。

・・・私はもともと抗ガン剤治療を受けることに反対だったので、コロナ騒ぎのおかげで抗ガン剤治療から彼を守ることができたと思っている・・・

 

毎朝のエクササイズ、彼は私が提案するよりもずっとハードなトレーニングに挑戦していた。

私としては、血圧の高い彼がゼイゼイ・ハアハアするほどの激しい運動をするのはちょっと心配だったけど、なんでもハードにこなすのが好きな人なので、それは私には変えられない。

 

そして彼は、限界を超えるほどの回数をこなした直後に『Oh, Fuck !』と口にする・・・

直訳すると『くそ!』って感じ。

もちろん本当にそう思っているワケではなくて、オトコの子の口ぐせ言葉だっていうことはわかっているんだけど・・・

いい言葉を使うことの大切さも話したので『ファックって言わない方がいいよー』って何回言っても『っくぅー…あと5回!4、3、2、1、オーファック!』

 

だからさあ・・・

もうしょうがないから、彼がそう言った直後に私が『Oh, Good !』とか『Beautiful !』って言って打ち消すようにしていた。

 

ある日。

トレーニングを終えて、汗だくの身体とトレーニングに使ったラバーバンドなどを海で洗い流し、砂浜に戻ってトレーニングツールをリュックに入れようとしたそのときに、手をすべらせて砂浜に落としてしまった。

きれいに洗ったトレーニングツールは再び砂だらけ。

『Oh ! NOooo !』と叫ぶカレを見て私は大笑い。

だからー、ファックって言わない方がいいっていったじゃーん!!(笑笑)

ようやく言葉のパワーを受け入れたようで、

『うん・・・これからはファ…ンタスティックって言うね』だって(笑)

 

斎藤ひとりさんはこう言っている。

発した言葉は、その言葉をもう一度言うことになる

『くそー!』って言ったらもう一度、『くそー!』って言わなきゃならないことが起こる。

だからこそ、『ありがとう!』ってたくさん言えば『ありがとう!』って言いたくなることが再びやってくるのです。

 

まとめ

言霊の効果を知ってから、いい言葉を選んで使うようになりました。

・・・と言うよりも、よくない言葉はもう、怖くて使えない!(笑)

 

マザーテレサも、こんな言葉を残しています。

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから

 

使う言葉によって、思考や行動、そして運命までも変えてしまうということです。

いい言葉を選んで、いい習慣を持ち、いい人生を送りたいものですね。

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
このブログを通してあなたに出会うことができたことに感謝します

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました